コラム

Column

コラム

【2021年版】iTunesカード10の使い道。課金や現金化について
2021-04-26iTunes



コンビニやプレゼントで日常的に目にする機会も多いiTunesカード。

友人からちょっとしたお礼としてもらったり、お小遣いサイトで換金して手にしたりと、iPhoneユーザーなら使ったことがある方も多いのではないでしょうか。

音楽を購入したりアプリに課金したりできるという使い道が一般的には知られていますが、iTunesカードにはそのようなポピュラーな使い道以外にもさまざまな使い道があります。

ここではまだ周知されていないiTunesカードの使い道10通りをまとめて紹介します。

iTunesカードのチャージ手順


  1. ①カード裏面のシールを剥がすと16桁のコードが見えるようになります。

  2. ②iPhoneのホーム画面からApp Storeアプリを開きます。

  3. ③画面右上の人型マークを選択します。


  4. ④「ギフトカードまたはコードを使う」を選択します。

  5. ⑤「カメラで読み取る」か「コードはキーボードでも入力できます」どちらを選びます。


  6. ⑥「コードの引き換えに成功しました」と表示されたら完了です。

iTunesカードのおすすめの使い道7選

これでiTunesカードはチャージが完了して使える状態になっています。それではiTunesカードを使ってみましょう。


お手持ちのiTunesカードを有効活用するためにも、どんな使い道があるかまとめましたので自分に合った使い道を見つける参考にしてみてください。


音楽・映画の購入


iTunes Storeで音楽の購入ができます。iTunes Storeは最新の曲が次々と配信されているの話題のアーティストの人気曲をいち早く購入することが可能です。


iTunes Storeでの楽曲の価格は曲によって違いますが基本的には1曲250円程、アルバムだと2200円前後で販売されています。


アルバムの中の特定の楽曲だけ購入したいという場合も、iTunes Storeを使えば1曲単位で購入が可能なので便利です。


iTunesカードでは映画の購入・レンタルもできます。音楽の購入は考えていないという方におすすめです。


レンタルの場合のみ「再生開始から48時間以内」「レンタル開始日から30日間」という有効期限が設けられています。


レンタル期限が終了しても返却する必要がないので、いつもレンタルショップで借りてきた映画を返却するのを忘れてしまい延滞料金を支払っているという方には非常におすすめの方法です。



Apple Musicの課金にも利用できます。Apple Musicとは7,000万曲以上をそろえた音楽ストリーミングサービスです。


広告なしで楽曲がストリーミングできることとダウンロードした曲をオフラインで楽しめるサービスとして広く知られてきています。


料金はプランによって異なりますが、個人プランは月額980円。自分以外の最大5人とアカウントを共有できるファミリープランは月額1480円。


さらに、学生の方は月額480円で入れるお得な学生プランがあります。


Apple Musicは 3か月間の無料トライアル期間が設けられているので、気になる方は一度試されてみてはいかがでしょうか。


iBooks Storeで電子書籍の購入


音楽も映画もそこまで興味ないという方には、電子書籍の購入がおすすめです。


iBooks Storeを使えば、iTunesカードの残高で電子書籍を購入することが出来ます。


小説、漫画、ビジネス書など幅広いジャンルの本を購入し、ipadやiPhone上で読むことができます。


ラインナップも250万冊以上と豊富です。気になる本があっても、紙の本はかさばって家に置く場所がないという方に電子書籍の購入がおすすめです。


ダウンロードした本は、iPhoneホーム画面の「ブック」アイコンから楽しむことができます。



App Storeには有料と無料のアプリがあります。有料アプリを購入したい際にiTunesカードの残高で支払いができます。


普段は無料のアプリしかダウンロードしないという方も多いと思いますが、ほしい有料アプリがある場合はiTunesカードの残高を利用して購入するのもよいでしょう。


アプリ内課金


iTunesカードでは有料アプリを購入できるだけでなく、アプリ内での課金にも使うことができます。


今のソーシャルゲームは課金前提で作られてることが多いのでゲームに課金しているという方も多いのではないでしょうか。


事前に購入したiTunesカードをアカウントにチャージしておきます。


購入画面まで進んだらApple IDの入力かFace IDが求められるので、どちらかを認証したら購入完了です。


支払いにはiTunesカードのチャージ分が優先的に使われます。 


チャージ分が足りなくなった際にはクレジットが使用されるのでクレジットカードを使用したくない場合はクレジット情報を入力しないでおきましょう。 


クレジットカードを使ってアプリ内課金することも可能ですが、クレジットカードの場合後払いなので使いすぎてしまうというリスクと避けるためにiTunesカードを使って課金するというのもいいでしょう。 


ついついゲーム中にヒートアップして課金しすぎてしまう方には使い過ぎ防止としてiTunesカードを利用するのがおすすめです。 


LINEサービスの利用


iTunesカードは基本的にAppleが提供しているサービスに利用することが可能ですが、LINEサービスにも利用することができます。


LINE内で使える「スタンプ」や「きせかえ」、「絵文字」の入手に必要なLINEコインをiTunesカードの残高で購入できます。 


iTunes Match


iTunes Matchとは、iTunes Storeで購入した曲やCDなど他の音源からパソコンに取り込んだ曲などをクラウド上に保存して、どのデバイスからでも聴くことができるようになるサービスです。


料金は1年更新の年額3,980円です。 


Apple MusicとiTunes Matchの違いとしては、主にクラウドに保存するかしないかの違いなので7,000万曲 以上音楽を聴き放題で楽しみたい人はApple Music。 


CDなどの手持ちの音楽をクラウド上にデータとしてバックアップしておきたい人はiTunes Matchを利用するといいでしょう。 


友達へのプレゼント


自分のアカウントにコードを入れてチャージする前だったら、誰かにそのままプレゼントすることができます。


iTunesカードを渡すか、16桁の英数字をメールなどで送ればもらった人は残高を使うことができます。 


注意点として、iTunesカードはandroidでは使えないのでプレゼントする相手がiPhoneであることを事前に確認しておく必要があります。 


以上でおすすめの使い道をまとめましたが、それでも気が進む使い道が見つからなかったという方は現金化してしまうというのも一つの手です。 


金券ショップではiTunesカードの買取をしていないことがほとんどなので現金化する場合はインターネット上での売買になります。 


現金化する方法として、買取サイトで買い取ってもらうか自らオークションに出品して買ってもらうかの2つがあります。 


アンドロイド端末での使い道


iTunesカードはiPhoneを始めとしたApple製品でしか使えないと考えている方が多いのではないでしょうか。


androidユーザーなのに誤ってiTunesカードを購入してしまった方やプレゼントでもらった方も心配ありません。 


androidのスマートフォンやタブレットでもApple Musicを利用する方法でiTunesカードを使うことができます。 


事前にApple IDを取得しApple Musicアプリをインストールしておきます。Apple Musicアプリを開いて手順に従ってコードを入力すれば完了です。 


androidユーザーで手元にiTunesカードをお持ちの方はぜひ試してみてください。 


iTunesの使い道がない人のための現金方法3選


上記の紹介した7つの使い道を見てもまだ、iTunesの使い道に悩んでいる方は、交換を通じてその他の電子マネーや現金に換金するのがオススメです。


そこで下記に3つの換金方法をご紹介します。

 

お小遣いアプリの有料案件に使う


お小遣いサイトで、有料アプリのダウンロードでポイントが還元されるという案件があることがあります。 


余っているiTunesカードがあればそれを使ってアプリをダウンロードしポイントをゲットしましょう。 


オークションサイトに出品して現金化


買取サイト以外での方法としては、オークションサイトに自分で出品するという方法です。


メルカリなどのフリマアプリではギフト券の出品は禁止されていますが、ヤフオク!では可能です。 


しかし、個人間でやり取りするため「購入したギフト券が使用済みだった」等のトラブルも少なくないので注意が必要です。 


また、個人で出品する際は必ず買い手がつく保証はありませんので急いで現金化したい方には向かない方法といえます。

 

買取サイトで現金化


iTunesカードを換金するのに一番オーソドックスな方法が買取サイトに申し込みをして買い取ってもらう方法です。


買取サイトを使う最大のメリットは、高い換金率です。 


店頭買取やオークションの相場が60%台なのに対し、買取サイトの相場は70%台と高く、買取サイトによっては最大95%と非常に高い換金率となっています。 


買取サイトの申し込み手順は、買取サイトの申し込みフォームに必要事項を入力及び必要書類画像のアップロードをするだけなので非常に簡単です。 


買取作業が完了後、指定口座に買取金額が振り込まれます。 


買取サイトの申し込みは、すべてネットで完結するので携帯かパソコンがあればどこからでも申し込みができます。 


また、24時間対応しているので深夜や早朝でも都合の良い時間に申し込みができます。 


煩わしい手順を踏まず素早く現金化したい方におすすめです。 


買取サイトは複数存在していますが、申し込みから換金までのスピードと換金率を重視してサイトを選ぶ方が多いようです。 


まとめ


いかがだったでしょうか。あなたの好みの使い道はあったでしょうか。


こうして見ると使い道が限られていると思われがちなiTunesカードですが、意外と様々な使い道があります。 


プレゼントでもらったものの使っていないiTunesカードをお持ちの方や、余っているiTunesカードがある方は、使い道に困ったら是非参考にしてみてください。 


しかし現金に換金してしまうというのも有意義な使い道の一つです。 


現金に変えてしまえば自由にものを買ったりして使うことができるので使い道が見つからない方は買取サイトを利用してみるのがおすすめです。 


iTunesカードの買取をご希望の方は、換金率最大95%と業界でもトップの換金率を誇るナナギフトのお得な初回申し込みをご利用ください。


 

iTunesカード初回申し込みページ

iTunesカードの買取について詳しく知る