コラム

Column

コラム

amazonギフト券のチャージタイプはお得!ポイント二重取りの方法も紹介
2021-08-12amazonギフト


プレゼントとして人気があるamazonギフト券ですが、自分用に購入する方も多くいます。

そこで活躍するのが今回紹介する『チャージタイプ』のamazonギフト券です。

他のamazonギフト券とは違う点は、amazonギフト券を購入すると付帯されているギフト券番号を登録して使用しますが、チャージタイプにはギフト券番号がありません。

なぜなら、チャージタイプは購入後アカウントへ直接チャージされるからです。

しかし、amazonギフト券の使い方は知っているけど、チャージタイプについては使ったことがないという方もたくさんいると思います。

メリットが多いチャージタイプのamazonギフト券について今回はまとめました。

チャージタイプのamazonギフト券は他のタイプよりお得に購入する方法やメリットも多いので、自分用にamazonギフト券を購入したい方は参考にしてみてください。

amazonギフト券とは?

amazonギフト券とは、大手通販サイトAmazonで利用できる商品券のようなものです。

全部で9種類のタイプがあり、用途に合わせて購入いただけます。

もらった側が好きなものを選んで購入できるという点で、プレゼントにも人気です。

また、クレジットカードを持っていない人がAmazonを利用する際にamazonギフト券を購入するケースもあります。

お得に購入する方法でamazonギフト券を入手すれば、Amazonでのお買い物をお得にすることもできます。

お得に購入する方法については記事の後半で紹介します。

どんな種類があるの?

amazonギフト券にはタイプが9種類あります。

プレゼントにおすすめ

グリーティングカードタイプ

商品券タイプ

ボックスタイプ

封筒タイプ

印刷タイプ

Eメールタイプ

コンビニなどで気軽に買える

カードタイプ

シートタイプ

自分用にお得に買える

チャージタイプ

以上の9タイプがあります。

自分用にamazonギフト券を購入するならチャージタイプがおすすめです。

全種類の特徴・説明はこちらの記事をご参照ください。

【2021年版】amazonギフト券全9種類の特徴・使い方

自分用に買うならお得なチャージタイプがおすすめ

通常、amazonギフト券の購入で貯まるのは、クレジットカードや電子マネー決済で購入しても還元率は0.5~1%程度が主流です。

らにお得に購入したい場合は、Amazonポイントが最大2.5%もらえる「チャージタイプ」がを購入するのがおすすめです。

amazonギフト券の中でも、唯一チャージタイプの購入時のAmazonポイントが還元されます。

チャージタイプは金額や支払い方法を入力して購入すると、自動的にアカウントにギフト券がチャージされます。

アカウントへギフト券番号を登録する必要はありません。

オートチャージ機能の設定も可能です。

指定した金額まで残高が減ったらチャージされるという設定や毎月指定した金額がチャージされる設定をすることができます。

支払い方法は、クレジットカード、現金、電子マネー、ATM、ネットバンキングで支払いが可能です。

チャージタイプを現金払いする場合は、ポイントが付与されます。

最大2.5%のAmazonポイントがつくので他の種類のamazonギフト券を購入するより比較的お得です。

通常会員の場合

  1. 5000円以上:0.5%
  2. 2万円以上:1%
  3. 4万円以上:1.5%
  4. 9万円以上:2%

Amazonプライム会員の場合

  1. 5000円以上:1%
  2. 2万円以上:1.5%
  3. 4万円以上:2%
  4. 9万円以上:2.5%

普段から頻繁にAmazonでお買い物をする方は、まとめてチャージがお得です。

有効期限は10年間ありますので、まとめてチャージしたとしても無理なく使い切れるでしょう。

チャージタイプの購入でAmazonポイントが還元されるには、二つの条件が設定されています。

一つ目は、一度に5000円以上チャージをすることです。

二つ目は、コンビニ・ATM・ネットバンキングを利用して現金で支払いをすることです。

なお、ポイント還元を受けるには、「開設から1カ月以上経っているアカウント」であることが前提です。

チャージによって付与されるAmazonポイントは、翌月中旬頃に反映します。

amazonギフト券チャージタイプの購入方法

amazonギフト券のチャージタイプはAmazon公式サイトからチャージできます。

それではチャージの手順を説明します。

  1. ①チャージしたいAmazonアカウントにサインインします。
  2. ②トップページ上部にあるカテゴリから「ギフト券」を選択します。
  3. ③ギフト券ページにある「チャージタイプ」をタップします。
  4. ④購入したい金額を入力し、「今すぐ購入」をタップします。
  5. ※この画面でオートチャージ設定も可能です。
  6. オートチャージ設定の手順もこの後説明します。
  7. ⑤支払い方法を選択します。
  8. ※最大2.5%のポイント還元がある現金払いがおすすめです!
  9. ⑥注文内容に間違いがないか確認して、「注文を確定する」をタップします。

以上で購入が完了です。

購入したギフト券はサインインしているアカウントに自動的にチャージされます。

お得に手に入れる方法

チャージタイプを現金払いすると最大2.5%のポイントが貯まると紹介しましたが、さらにお得な買い方があります。

株式会社セブン&アイ・ホールディングスの電子マネー「nanaco」を利用して購入すると、クレジットチャージ分のポイントも上乗せしてもらうことができるのです。

nanaco払いでポイントを二重取りする方法

セブンイレブンでは、Amazonギフト券のチャージ支払いにnanacoが利用できます。

ただし、nanaco利用によるポイントの還元はありませんので注意してください。

クレジットカードからnanacoにチャージをすると、「チャージによるポイント」がクレジットカードに貯まります。

ポイントの二重取りをするには、Amazonの注文時に支払い方法で「コンビニ払い」を選択しましょう

コンビニ払いを選ぶと、電子マネーの利用が可能となります。

お近くのセブンイレブンへ行ってnanacoで支払えば、ポイントを二重取りすることができます。

初回購入時限定ポイント

Amazonギフト券のチャージは初回購入時限定で、さらにポイントがもらえます。

初めてAmazonチャージをご購入される方で、1回あたり5,000円以上現金でチャージすると1,000ポイントが付与されます。

アマゾンプライムデー

Amazon.co.jpでは不定期でamazonギフト券チャージタイプをお得に買えるキャンペーンを行っています。

アマゾンプライムデーに合わせて開催されることが多いようです。

直近では、2021年6月2日~2021年6月22日の期間中プライム会員限定で「プライムデー ギフト券チャージで最大3%ポイントプレゼント」を実施していました。

ギフト券ページ掲載のバナーなどからアクセスできるキャンペーンページからエントリーの上、「Amazonギフト券チャージタイプ」を1回当たり5000円以上注文し、クレジットカード、またはコンビニ・ATM・ネットバンキング払いでチャージすると、チャージ金額に応じ、通常ポイント(0~2.5%)に加え、キャンペーンポイント(0.5%)を上乗せして付与するというお得な内容です。

キャンペーンによるポイント付与は上限一人2万ポイントと定められています。

支払い方法については、今回は電子マネー払いは対象外となっています。

さらに「プライム会員ならクレジットカードでチャージすると0.5%ポイントがたまる」キャンペーンも同時開催しており併用も可能です。

amazonギフト券チャージタイプ購入でもらえるポイントの付与日・使い方

付与されたAmazonポイントは、アカウントにサインインするとトップページから確認できます。

それでは、付与されたAmazonポイントを使ってお買い物する方法を紹介します。

ポイント付与日

チャージで付与されたAmazonポイントは、毎月中旬頃に付与されます。

前月1日〜末日までに獲得したポイントが、翌月中旬頃にまとめて付与されるようになっています。

ポイント数は、Amazonにサインインするとトップページに表示されています。

「マイポイントページ」から、獲得や利用履歴もチェックすることができます。

お買い物で使う方法

通常のAmazonの購入時の手順で、商品を選び「レジに進む」を押します。

Amazonポイントを使うには、支払い方法のページで「Amazonポイント」のチェックボックスにチェックを入れると、ポイントが適用されます。

中には、ポイントを利用できない商品もあるのでポイントが適用されているかを確認してから注文を行いましょう。

amazonギフト券とAmazonポイントを両方保有している場合は、原則「ポイント」から使用される仕組みとなっています。

Amazonポイントの有効期限

Amazonポイントの有効期限は「最終の商品購入やポイント獲得から1年間」です。

商品購入やポイント獲得があると、有効期限はその都度延長されます。

amazonギフト券チャージタイプのデメリット&注意点

メリットが多いamazonギフト券チャージタイプですが、デメリットはあるのでしょうか。

こちらでは、知っておくべき注意点などを紹介していきます。

有効期限

amazonギフト券には、10年間の有効期限があります。

10年もあるのでAmazonで普段からお買い物する方にはまず使い切れる期限だと思いますが、そこまでAmazonを利用しないという方は忘れないように注意しておいた方がいいかもしれません。

返金不可

一度チャージをしたamazonギフト券は、返金できません。

間違って必要以上にチャージをしすぎないように気を付けましょう。

支払い方法に注意

amazonギフト券チャージタイプはポイント還元がありお得だと紹介してきましたが、支払い方法によっては付与されません。

ポイント還元の条件は現金のみとなっていますので、注文画面で支払い方法の選択を間違えないよう気を付けてください。

買取してもらえない

amazonギフトカードのチャージタイプは、買取をしてもらえないことがデメリットです。

ギフト券番号がない分買取は難しいのです。

amazonギフト券を買取してもらう予定がある場合には、チャージタイプはおすすめしません。

まとめ

今回はamazonギフト券のチャージタイプについて紹介しました。

ポイント還元を利用してお得に手に入れてください。

今回紹介したチャージタイプのamazonギフト券は買取することができませんが、他のギフト券番号が発行される全てのamazonギフト券は買取に対応しています。

もし、余っているamazonギフト券があるという方は買取サイトで買い取ってもらうことが可能です。

amazonギフト券の買取をご希望の方は、換金率最大95%と業界でもトップの換金率を誇るナナギフトのお得な初回申し込みをご利用ください。

amazonギフト券初回申し込みページ