コラム

Column

コラム

amazonギフト券Eメールタイプの受け取り方・使い方を解説
2021-09-30amazonギフト


amazonギフト券は、手軽に贈れるプレゼントとして人気です。


受け取った側が好きな商品を選び購入したり自由に使い道を決めれますし、贈る側もEメールタイプのamazonギフト券ならどこかに買いに行く必要がないのでどこからでも贈れる便利なプレゼントです。


今回は、amazonギフト券をプレゼントで受け取ったけどどうすればいいのかわからないという方に向けて受け取り方について説明します。


amazonギフト券とは


amazonギフト券とは大手通販サイトAmazonで商品の購入に使用できるギフト券のことです。


現在、Amazon.co.jp内では1億種以上の商品が購入できます。


生活に必要なものは全て調達できるといっても過言でない程大きなサイトとなっていますので、プレゼントでamazonギフト券をもらったけど使い道がなくて困るということはないでしょう。


一般的には、お祝い事やお礼用に贈られることが多いようです。


Amazonでお買い物する際に、クレジットカードを使わない決済手段として使えるため、クレジットカードを持っていない方への贈り物としても喜ばれると思います。


現在、Amazonギフト券には、以下の7種類のタイプが存在します。


  1. Eメールタイプ
  2. チャージタイプ
  3. 印刷タイプ
  4. ボックスタイプ
  5. グリーティングカードタイプ
  6. 封筒タイプ
  7. 商品券タイプ


今回はその中でもプレゼントに最適なEメールタイプのamazonギフト券の購入方法と受け取り方について説明していきます。


amazonギフト券のEメールタイプとは?


Eメールタイプのamazonギフト券は、カードタイプのような実券がなくコードのみが送られてくるタイプのamazonギフト券です。


プレゼントとして贈る場合に、相手の住所がわからなくてもメールアドレスさえ知っていれば贈ることができるというのがメリットです。


金額は15円~50万円まで、1円単位で指定可能となっています。


また、140種類以上の豊富な種類から好きなデザインを選んで贈ることができます。


amazonギフト券Eメールタイプがプレゼントに人気の理由


amazonギフト券のEメールタイプがプレゼントにおすすめの理由を紹介します。


遠く離れた場所にいる人にも贈ることができる


直接渡せない距離に住んでいる友人にもamazonギフト券のEメールタイプならメール一つで手軽に贈ることができます。


メールで送るので届く日程を気にすることなく、その場ですぐに送ることができるのも大きなメリットです。


プレゼントされた側が欲しい商品を選ぶことができるのでハズレがない


amazonギフト券を使えばAmazonで売られている商品なら何でも買うことができます。


相手の好みが分からなくても、amazonギフト券をもらった相手が好きに選べるのでもらって間違いなく嬉しいプレゼントです。


ほとんどの人がAmazonを使っている


Amazonは日本最大手の通販サイトです。


ほとんどの人が一度は使ったことがあるため、amazonギフト券をもらって困るという方はいないはずです。


メールアドレスさえ分かれば送れる


プレゼントしたい相手の住所が分からなくても、メールアドレスさえ知っていれば送ることができます。


金額が自由に指定できる


amazonギフト券のEメールタイプは、15円〜50万円まで1円単位で自由に決めることができます。


おしゃれなデザインのメールを選んで送れる


amazonギフト券のEメールタイプは、140種類以上の豊富なデザインがあるので、誕生日・出産祝い・結婚祝いなど様々なシーンに対応することができます。


amazonギフト券Eメールタイプの購入方法


amazonギフト券は、Amazon公式サイトで購入することができます。


①Amazon公式サイトを開き、上部にある「ギフト券」をクリックします。


②amazonギフト券のページが表示されるので、Eメールタイプを選択します。


③お好きなデザインタイプを選び、贈りたいデザインを選びます。


④贈りたい金額を選びます。


⑤配送は「Eメール」を選択します。


④受取人のメールアドレス・贈り主の名前・メッセージ・数量・送信日を入力します。

◆金額・・・15円~50万円まで、1円単位で指定できます。

◆送信日・・・今すぐ~一年先の日程まで指定することが可能です。


⑤入力が間違っていないか確認して「今すぐ購入」をクリックします。


⑥クレジットカード情報を登録し「続行」をクリックします。


⑦注文内容の最終確認を行い、「注文を確定する」に進みます。


⑧注文完了画面が表示されます。


以上でAmazonギフト券Eメールタイプの購入は完了です。


Eメールタイプギフト券の受け取り方


次にamazonギフト券Eメールタイプの受け取り方について説明します。


ギフト券の贈り主が、手続きを行ってから5分以内にメールが届きます。


①メール内容にある「アカウントに登録する」をクリックします。


②ギフト券の登録画面が表示されます。


届いたギフト券番号が自動で入力されているので、そのまま「アカウントに登録」をクリックします。


贈られた金額を確認したい場合はギフト券番号のすぐ横の「金額を確認」をクリックすると贈られた金額を見ることができます。


③ギフトの登録が完了すると、登録完了画面が表示されます。


これで、次回の買い物から贈られたamazonギフト券を利用して購入することができます。


贈り主にお礼メールを送る


登録完了画面には、贈り主へ簡単なメッセージを送ることができるフォームが用意されています。


無事に届いたことやアカウントに登録できたことを知らせる目的にも、簡単でもいいので贈り主にメッセージを送ると贈り主も安心するでしょう。


amazonギフト券Eメールタイプが届かないときの再送手順


Eメールタイプ購入時によく起きるトラブルが「amazonギフト券が届かない」ということです。


通常、Eメールタイプは指定したメールアドレス宛に1〜3分程度で送信され受け取ることができます。


10分以上経ってもamazonギフト券が届かない場合は何か原因があって届かない可能性があります。

  1. ・メールアドレスの入力間違い
  2. ・クレジットカードに問題がある
  3. ・購入金額が大きすぎる

以上の3つの原因のどれかであることがほとんどです。


Eメールタイプのamazonギフト券が届かないトラブルが起きた場合は、「注文履歴」から再送を行いましょう。


再送の手順は以下の通りです。

  1. ①Amazonトップページの「アカウントサービス」から「注文履歴」をクリックします。
  2. ②届いていないamazonギフト券を選択し「Amazonギフト券の再送」をクリックします。
  3. ③「再送」をクリックします。
  4. ④メールアドレス入力欄に再送先のメールアドレスを間違いないように入力して「ギフト券を再送信」をクリックします。

以上で再送手続きは完了です。


再送先のメールアドレス宛にamazonギフト券が送られてきます。


amazonギフトEメールタイプを携帯決済や現金で購入する裏技


amazonギフト券Eメールタイプの決済方法はクレジットカードのみとなっていますが、現金や携帯決済で購入する裏技があります。


Amazonで利用できるクレジットカードには「デビットカードやプリペイド式のカード」も含まれており、これらを活用することでクレジットカード以外でも決済が可能です。


携帯決済


通常、amazonギフト券Eメールタイプは携帯決済で購入することはできません。


しかし、各携帯キャリアが発行するプリペイドカードを利用することで携帯決済での購入が可能になります。

  1. ドコモ:dカードプリペイド
  2. au:auWalletプリペイド
  3. ソフトバンク:ソフトバンクカード

各携帯キャリアが発行するプリペイドカードは、携帯決済を利用して残高をチャージすることができます。


チャージ後はクレジットカードと同様に使えるので、amazonギフト券Eメールタイプの購入もできます。


現金


現金でamazonギフト券Eメールタイプを購入したい場合は、デビットカードやプリペイドカードを使いましょう。


デビットカードは銀行口座から直接引き落としされるカードで、プリペイドカードは事前に任意の金額をチャージして利用するカードです。


これらを使えば、クレジットカードがなくても現金でamazonギフト券Eメールタイプを購入することができます。



amazonギフト券は、買取サイトにて買い取ってもらうことも可能です。


買取サイトの多くは、amazonギフト券の買取を行なっています。


買取率が高い


amazonギフト券の券種の中でも、Eメールタイプの買取率を高く設定している場合があります。


対応している買取サイトが多い


amazonギフト券にはいくつか種類がありますが、買取サイトの中には買取していない券種がある場合があります。


amazonギフト券の取扱がある買取サイトのうち、Eメールタイプはほとんどの買取サイトが買取を行なっています。


amazonギフト券Eメールタイプをプレゼントするときの注意点


amazonギフト券Eメールタイプをプレゼントするときに注意したい点を説明します。


amazonギフト券Eメールタイプを相手に送った際に以下のようなことがよくあります。

  1. ・相手が気づかない
  2. ・迷惑メールに入ってしまう
  3. ・ショートメールなどをブロックしている

最近は連絡手段としてLINEをメインに使っている方も多く、メールはほとんどチェックしていないという方も少なくありません。


また、メールの場合、添付があると迷惑メールに入りやすいというデメリットもあります。


amazonギフト券Eメールタイプをプレゼントで送る場合は、相手にメールで送ったことを知らせることをおすすめします。


amazonギフト券Eメールタイプは購入後キャンセルできる?


基本的にamazonギフト券は券種問わず、購入後のキャンセルは不可となっています。


しかし、amazonギフト券Eメールタイプを購入する際に送信日を指定して送る場合に限り、送信予定日の2日前まではキャンセルすることができます。


送信予定日の2日前を切ってしまうと他の条件と同様にキャンセル不可となります。


まとめ


今回はamazonギフト券Eメールタイプの贈り方、受け取り方について説明しました。


贈る側も受け取る側も簡単にできるのでおすすめです。


何かお祝いやお礼がしたい場合は、amazonギフト券をプレゼントに贈ってみてはいかがでしょうか。


amazonギフト券の買取をご希望の方は、換金率最大95%と業界でもトップの換金率を誇るナナギフトのお得な初回申し込みをご利用ください。


amazonギフト券初回申し込みページ